スターカードローンの返済が遅れてしまたっら利息が発生する?

通常、カードローンの返済期日までにその月の返済額を入金できず返済が滞ってしまうと、遅延損害金というものが発生します。


スターカードローンについても例外はなく、もし返済が遅れるようなことがあれば遅延損害金が発生すると考えられます。


遅延損害金についての明確な情報はホームページや商品説明には載せられていませんので正確なことは分かりませんが、利息制限法の制限利率である1.46倍がスターカードローンの遅延損害金の基準になっると考えられます。


つまり、もし金利が12.3%で利用していた時に返済が遅れてしまったら、12.3%×1.46となり17.958%の利息を遅延損害金として支払う必要が出てくるということになります。
みずほ銀行カードローンは借り換えできる?【審査方法は?】